W-ZERO3予約

 休出の合間に、W-ZERO3の予約をしようとしたが、ありえない混み方だ。携帯機種板のスレにあったコツを自分なりにアレンジして、以下の方法でGETできた。これらの方法を見つけ出したスレ住人各位に感謝。

(とりあえず方法は自粛)

 19:20頃に予約完了して、注文番号は350番台。2chのスレで17:37で32x番という書き込みがあるので、2時間で30台くらい売れていることになる。ものすごいスローペースだ。おそらく、完走できる人がかなり少ないんだろう。

追記(2005/12/11)

 うわぁ… 某氏のblogで批判されてる。まいったな、荒れそうだなぁ…
 自分のしたことなので批判は受け止めます。

otsune氏へのお返事

 ご批判(混んでるときにDoSもどきの行為をしないこと)はごもっともだと思います。すいません。初日は普通にやっていたんですが、2日目夕方あたりからやってしまいました。

ひとつだけ、悪あがき的ないいわけを:
 私としては、頻繁にアクセスするユーザを排除するのが、よい対策だとは思いません。悪意のあるDoSではないわけですから。
 otsuneさんもWILLCOM STOREの取るべき対応の中で触れられてらっしゃいますが、今回の件はWILLCOM側が、otsuneさんがアクセログ解析の話でよくお話される、システム管理者がやろうと思えばできる、いくつかの事柄を技術者が取っていれば、ここまで長期にわたって混乱し、エスカレートするユーザが増えることになることもなかったのでは、と思うのです。
 システム的な対策や、定期的なアナウンスなどのアクションがあれば、ここまで多くの人がDDoSアタックもどきの行為をすることもなかったのでしょう。IPアドレスDoSもどきのアクセスをするユーザをはじくまえに、ユーザをそういう行為に駆り立てるシステムや対応にも一因があったのでは、はじくのは対策であって、ユーザの行動をエスカレートさせた原因をなくしてほしい、と思います。

引用: http://www.otsune.com/diary/2004/01/20/12.html#2004012012

システム管理者がその気になれば、それほど難しいことではないんです。
まったく負荷が無いかといえばウソになりますが。

客はナめられている。そして言われなくちゃやらないのが技術者だ。どんどん要求しよう。

 じゃぁおまえ(私)が、IEのウィンドウを開きまくっていいわけあるのかよ、結果としてDoSアタックを受けている状態にあるシステムに対しての、客としての要求の結果がF5アタックなのは、悪質すぎ!という批判はその通りですね。カッとなってやってしまいました。すいません。